意見交換等 開催案内

プレスリリース

精講:食品健康影響評価のためのリスクプロファイル

公開

令和元年 11月5日
 

内閣府食品安全委員会事務局

 

<食品安全委員会主催講座>

精講:食品健康影響評価のためのリスクプロファイル

〜ノロウイルス〜(第2回 東京会場)
開催と参加者募集のお知らせ

 

 食品安全委員会は、ノロウイルスによる食中毒が増加する冬場に向け、ノロウイルス食中毒の予防策について正しく理解していただくために、下記の講座を開催します。

(第1回東京会場が早期に満席になったため、第2回を開催します。基本的に同じ内容の講座となります。)

 本講座では、ノロウイルスに関する新しい知見や、食品関係事業者の方々に知っていただきたい食中毒対策に関する情報を「食品健康影響評価のためのリスクプロファイル~ノロウイルス~(平成30年11月20日食品安全委員会公表)」を基に解説いたします。

 

1.日程及び開催会場:

【第2回東京会場】

 日時:令和元年12月16日(月)13:30〜16:00 (受付開始 13:00)

 場所:東京都港区赤坂5−2−20 赤坂パークビル22階

    「内閣府食品安全委員会内 会議室」

 定員:40名程度

  別紙:会場案内地図[PDF]別ウインドウで開きます

  

2.プログラム(予定):

(1)講義:食品健康影響評価のためのリスクプロファイル~ノロウイルス~

      講師:食品安全委員会 委員 山本 茂貴

(2)質疑応答

3.募集対象:

 応募に関して特に制限は設けませんが、講座の内容を理解するためには、微生物・ウイルスに関しての基礎的な知識をある程度持ち合わせている方の参加を推奨します(食品関係事業者、食品安全に関する行政担当者・研究者など)。

4.参加費:

 無料

5.応募方法等:

 次のインターネットの応募フォームに必要事項を記載し、応募してください。

 応募フォーム

  第2回 東京会場:https://seiko2019.tokyo2nd.tsukurusu.com別ウインドウで開きます(外部サイト)

 

 なお、できるだけ多くの方に受講していただくために、同講座の大阪会場(10月31日開催)、第1回東京会場(11月1日開催)に応募された方は、本講座へのお申し込みはご遠慮ください(講座前にキャンセルのお申し出を頂いた方を除く)。

 

 <応募締切>令和元年12月4日(水)17:00まで

 

※ 応募状況により早期に締切らせていただく場合がございます。また応募者多数の場合は、ご参加いただけない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ ご参加いただける方には、講座前日までに参加証をメールにて送信します。参加証は講座当日に受付でご提出いただきます(参加証をお忘れになった場合は、本人を確認できるもの(運転免許証、健康保険証、社員証等)をご提示いただきます)。

6.報道関係者の傍聴:

 取材は可能です。ただしカメラ撮りについては冒頭のみでお願いします。取材を希望される場合は、当日受付にて下記の事項をお伝えください。

(1)社名 (2)氏名 (3)TVカメラの有無 (4)電話番号 (5)FAX番号 (6)住所 (7)人数

 本講座は報道関係者の方に受講していただくことも可能です(受講には応募が必要です)。

<備考>

  • 名前・住所等の個人情報は、本講座に関わる目的以外には使用しません。
  • 報道機関の取材でカメラ撮影が行われる場合があり、紙面やニュースなどで、参加者の姿を含む写真や映像などが報道される可能性がございます。
  • 主催者のホームページや広報資料等に、参加者の姿などを含む写真等を使用させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

 

【本講座に関する問合せ先】
内閣府食品安全委員会事務局

情報・勧告広報課 宮島
TEL:03-6234-1191
(受付時間 10:00〜17:00 土日・祝日除く)

 


 

〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階 TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)