意見交換等 開催案内

食品安全委員会 国際専門家招へいプログラム「食品媒介感染症防止に向けた食品安全確保のための定性的定量的アプローチに関する国際シンポジウム」の開催のお知らせ

公開

平成27年9月3日
内閣府食品安全委員会事務局

食品安全委員会 国際専門家招へいプログラム

「食品媒介感染症防止に向けた食品安全確保のための定性的定量的アプローチに関する国際シンポジウム 」の開催のお知らせ

 食品安全委員会国際シンポジウム「食品媒介感染症防止に向けた食品安全確保のための定性的定量的アプローチ」を、下記のとおり開催します。参加者の募集は、追ってお知らせいたします。

 食品安全委員会では、食品の安全性の確保のため、食品により媒介される感染症の原因となる微生物・ウイルス・寄生虫の食品健康影響評価を行っています。
 今般、海外より食品の微生物学的リスク評価の専門家をお招きし、定性的定量的アプローチの国際的な動向について情報提供・討議いただきます(同時通訳付き)。

1.開催日時:平成27年11月19日(木) 13:00〜17:00

                          (13:00 受付開始)

2.会場: 政策研究大学院大学 想海樓ホール

       (東京都港区六本木7-22-1)  別紙 地図参照[PDF:108KB]

3.主催:食品安全委員会

4.募集人数: 約150名

5.参加料: 無料

6.講演者(予定)

 (1)Zwietering MH (オランダ Wageningen大学)、(2)小関成樹(北海道大学)、(3)寺嶋淳(国立医薬品食品衛生研究所)、(4)豊福肇(山口大学)等

7.参加者の募集(報道関係者は「8.報道関係者の皆様へ」を御覧ください。)

 食品安全委員会ホームページ(http://www.fsc.go.jp/)において、10月 中旬頃から受付を開始します。応募方法等の詳細については、しばらくお待ちください。

 詳細はこちら

8.報道関係者の皆様へ

 本シンポジウムは公開といたします(カメラ撮り可)。取材を希望される場合は、事前に御連絡ください。事前に連絡が必要な事項等の詳細については、参加者募集と併せてお知らせしますので、しばらくお待ちください。

 詳細はこちら

 

【本シンポジウムに関する問合せ先】
内閣府食品安全委員会事務局 情報・勧告広報課
TEL:03-6234-1182、1146
(受付時間 10:00〜17:00 土日・祝日除く)(担当:武元、小財)


 

〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階 TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)