食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05120590149
タイトル 欧州食品安全機関(EFSA)、全動物種及びカテゴリーに使用する飼料用香料としての化学物質グループ3(α,β-不飽和長鎖及び分岐鎖脂肪族第一級アルコール類、アルデヒド類、酸類及びエステル類)に属する26種類の化合物の安全性及び有効性に関する科学的意見書を公表
資料日付 2019年3月19日
分類1 --未選択--
分類2 --未選択--
概要(記事)  欧州食品安全機関(EFSA)は3月19日、全動物種及びカテゴリーに使用する飼料用香料としての化学物質グループ3(α,β-不飽和長鎖及び分岐鎖脂肪族第一級アルコール類、アルデヒド類、酸類及びエステル類)に属する26種類の化合物の安全性及び有効性に関する科学的意見書(2019年2月28日採択)を公表した。概要は以下のとおり。
 現時点で、これらの化合物は全て香料として食品への使用が認可されている。
 EFSAの「動物用飼料に使用する添加物及び製品又は物質に関する科学パネル」(FEEDAPパネル)は、ノン-2(シス)-エン-1-オールに関しては、純度に関するデータがなかったことから評価を行うことができなかった。同パネルは、ヘキサ-2-エン-1-オール、ペンタ-2-エン-1-オール、2-ドデカナール、ノナ-2,4-ジエナール、トランス-2-ノネナール、ヘキサ-2(トランス)-エナール、2,4-デカジエナール、ヘプタ-2,4-ジエナール、デカ-2(トランス),4(トランス)ジエナール、ドデカ-2(トランス)-エナール、ヘプタ-2(トランス)-エナール、ノン-2-エナール、ウンデカ-2(トランス)-エナール、トランス-2-オクテナール、トランス-2-デセナール、tr-2,tr-4-ノナジエナール、tr-2,tr-4-ウンデカジエナール、ヘキサ-2(トランス)-エニルアセテート及びヘキサ-2-エニルブチレートは、提案されている最大用量である5mg/kg飼料で全動物種に対して安全であると結論付ける。
 ノナ-2,6-ジエン-1-オール、トランス-2,シス-6-ノナジエン-1-オール、ノナ-2(トランス),6(シス)-ジエナール、ノナ-2(トランス),6(トランス)-ジエナール、アリルヘプタノエート及びアリルヘキサノエートは、提案されている通常の用量である1mg/kg完全配合飼料で全動物種に対して安全である。これらの化合物を安全な最大濃度で使用することは、消費者に対する安全性上の懸念とはならないと考えられる。
地域 欧州
国・地方 EU
情報源(公的機関) 欧州食品安全機関(EFSA)
情報源(報道) -
URL https://efsa.onlinelibrary.wiley.com/doi/10.2903/j.efsa.2019.5654