食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05050990000
タイトル ノルウェー国立獣医学研究所(NVI)、ノルウェーのヘラジカにおける慢性消耗性疾患(CWD)に関する論文が公表された旨の情報提供
資料日付 2018年11月15日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  ノルウェー国立獣医学研究所(NVI)は11月15日、ノルウェーのヘラジカにおける慢性消耗性疾患(CWD)に関する論文が公表された旨の情報提供を行った。概要は以下のとおり。
 この論文「ノルウェーのヘラジカ(Alces alces)から検出された新たな型のCWD(A novel type of CWD detected in European moos(Alces alces) in Norway)」の著者の一人は、NIVのSilvie Benestad(訳注:プリオン病担当官)である。当該論文は、米国疾病管理予防センター(CDC)のEmerging Infectious Diseases(Vol.24, No.12、2018年12月)に掲載された。
 この新たな型のCWDはNor16CWDと呼ばれている。当該論文は、ノルウェーのヘラジカから検出された3例のCWDについて、また、トナカイのCWDとの違い、北米におけるCWDとの違い及び他の動物のプリオン病との違いに言及している。
 当該論文は以下のURLから入手可能。
https://wwwnc.cdc.gov/eid/article/24/12/18-0702_article
地域 欧州
国・地方 ノルウェー
情報源(公的機関) -
情報源(報道) ノルウェー国立獣医学研究所(NVI)
URL https://www.vetinst.no/nyheter/vitenskapelig-publisering-konstaterer-ny-type-cwd-skrantesjuke-hos-norsk-elg