食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu04350510104
タイトル 米国疾病管理予防センター(CDC)、サイクロスポーラによる集団感染情報を更新
資料日付 2015(平成27)年9月15日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  米国疾病管理予防センター(CDC)は9月15日、サイクロスポーラによる集団感染情報を更新した。概要は以下のとおり。
 9月14日現在546人の感染届出があった。感染者の大半(319人、58%)が5月1日以降に発病しているが、直近2週間以内の海外渡航歴はない。319人は23州からの届出で、このうちの3州では、患者のクラスターに飲食店やイベントとの関連性が特定されている。
 3州での疫学及び追跡調査の結果、メキシコのプエブラ産輸入コリアンダーが感染媒体として疑われているが、クラスター以外については分かっていない。米国におけるサイクロスポーラ感染症の届出数は平常レベルに戻った。
地域 北米
国・地方 米国
情報源(公的機関) 米国/疾病管理予防センター(CDC)
情報源(報道) 米国疾病管理予防センター(CDC)
URL http://www.cdc.gov/parasites/cyclosporiasis/outbreaks/2015/index.html