食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu04340230478
タイトル 英国化学物質規制委員会(CRD)、食品中の残留農薬モニタリングに関する最新の結果(2015年8月分)を公表
資料日付 2015(平成27)年9月29日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  英国化学物質規制委員会(CRD)は9月29日、食品中の残留農薬モニタリングに関する最新の結果(2015年8月分)を公表した。概要は以下のとおり。
・鞘付き豆
1)インド産の1検体から、クロルピリホス0.07mg/kg(残留基準値(MRL):0.05mg/kg)が検出された。
2)マレーシア産の1検体から、クロルフェナピル0.3mg/kg(MRL:0.01mg/kg)、ジアフェンチウロン0.03mg/kg(MRL:0.01mg/kg)、ジチオカルバメート2mg/kg(MRL:1mg/kg)及びフィプロニル0.02mg/kg(MRL:0.005mg/kg)が検出された。
3)マレーシア産の1検体から、クロルフェナピル0.4mg/kg(MRL:0.01mg/kg)が検出された。
4)インド産の1検体から、ジメトエート0.03mg/kg(MRL:0.02mg/kg)が検出された。
 いずれも、健康影響は予想されない。
地域 欧州
国・地方 英国
情報源(公的機関) 英国化学物質規制委員会(CRD)
情報源(報道) 英国化学物質規制委員会(CRD)
URL http://www.pesticides.gov.uk/guidance/industries/pesticides/advisory-groups/PRiF/Latest+results+and+reports/latest-rolling-results