食品健康影響評価技術研究成果発表会

【平成30年度】 開催日時:平成30年11月19日(月)14:00〜16:30
  ・プログラム ]別ウインドウで開きます
  ・食事由来アクリルアミドばく露量推定方法の開発と妥当性の検討および大規模コホート研究に基づく発がんリスクの関連に関する研究]別ウインドウで開きます
  ・食品用ペットボトルから溶出する化学物質の摂取量の推定に関する研究]別ウインドウで開きます
  ・インビボ毒性試験成績のデータベース化とそのインシリコ解析・評価への応用に関する研究]別ウインドウで開きます
  ・全体版 [15,989KB]別ウインドウで開きます  
 


【平成29年度】 開催日時:平成29年10月2日(月)14:00〜16:30
  ・プログラム [379KB]別ウインドウで開きます
  ・家畜とヒトとの間における薬剤耐性菌の循環に関する分子疫学および時空間比較ゲノム解析[9,083KB]別ウインドウで開きます
  ・食品に対する乳児期のアレルギー性反応獲得メカニズムと発症リスク評価[4,679KB]別ウインドウで開きます
  ・食品由来のアクリルアミド摂取量の推定に関する研究[2,120KB]別ウインドウで開きます
  ・全体版 [15,989KB]別ウインドウで開きます


【平成28年度】 開催日時:平成28年10月6日(木)14:00〜16:30
  ・プログラム [364KB]別ウインドウで開きます
  ・熱帯性魚類食中毒シガテラのリスク評価のための研究 [4,464KB]別ウインドウで開きます
  ・低水分含量食品中における食中毒細菌(サルモネラ,腸管出血性大腸菌)の菌数変動および生存確率予測モデルの開発 [6,343KB]別ウインドウで開きます
  ・香料の摂取量に関する評価方法の確立に関する研究 [972KB]別ウインドウで開きます
  ・全体版 [11,731KB]別ウインドウで開きます


【平成27年度】 開催日時:平成27年10月1日(木)14:00〜16:45
  平成27年度食品健康影響評価技術研究成果発表会 〜化学物質の肝毒性の評価のあり方について考える〜 の開催について
  ・プログラム [886KB]別ウインドウで開きます
  ・はじめに [208KB]別ウインドウで開きます
  ・核内受容体作用と酵素誘導解析を基盤とした、化学物質による肝肥大の毒性学的評価に関する研究 [2,657KB]別ウインドウで開きます
  ・化学物質により誘発される肝肥大の毒性学的評価手法の確立と今後の問題点 [2,419KB]別ウインドウで開きます
  ・肝マクロファージの機能特性に基づいた肝毒性の新規評価手法の構築と緻密化 [4,839KB]別ウインドウで開きます
  ・全体版 [10,478KB]別ウインドウで開きます


【平成26年度】 開催日時:平成26年9月26日(金)14:00〜16:30
  ・プログラム [207KB]別ウインドウで開きます
  ・アルセノシュガー、アルセノリピッドを含有する食品摂取による健康リスク評価 [3,369KB]別ウインドウで開きます
  ・ラットにおける遺伝毒性・反復投与毒性併合試験法の開発 [1,809KB]別ウインドウで開きます
  ・食品を介するリステリア感染症に係わる高病原性リステリア株の評価と生体側の要因を加味した食品健康影響評価に関する研究 [787KB]別ウインドウで開きます
  ・全体版 [5,505KB]別ウインドウで開きます


【平成25年度】 開催日時:平成25年8月29日(木)13:30〜16:40
  ・プログラム・発表者の紹介 [377KB]別ウインドウで開きます
  ・トランス脂肪酸による動脈硬化性疾患の発生機序の解明と健康影響評価手法の確立 [2,374KB]別ウインドウで開きます
  ・食品中ナノマテリアルの腸管吸収及び体内動態の特性を利用したリスク評価手法の開発 [4,640KB]別ウインドウで開きます
  ・フタル酸エステルの生殖・次世代影響の健康リスク評価に関する研究 [1,142KB]別ウインドウで開きます
  ・胎児移行性における種差を反映したヒト胎児毒性リスク評価手法の開発 [2,039KB]別ウインドウで開きます
  ・全体版 [10,382KB]別ウインドウで開きます


【平成24年度】 開催日時:平成24年7月20日(金)13:30〜16:30
  ・発表者紹介・発表資料別ウインドウで開きます

〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階 TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)